*

ハローワークを活用する

公開日: : 転職活動の開始


 多くの方が利用しているハローワーク、こちらもぜひ転職の際に活用していきましょう!「待ち時間が多い」「利用者が多いから競争率も高そう」とのイメージがありますが、実はハローワークには「求人検索」の他に、利用者に対する様々なサービスがあるのです。

求職相談

 利用した方も多いのではないでしょうか?ハローワークには求職相談窓口というものがあり、自分はどんな仕事が出来るか、どんな仕事が適職なのかを相談する事が出来るというサービスです。就職支援員が一人一人に適切なアドバイスをしてくれて、また今のあなたにピッタリな仕事もいくつか紹介してくれます。スキルアップを目指す方なら、取得しておいた方が良い資格なども教えてくれます。転職に迷った時、一度相談されてみる事をおすすめします。

転職支援セミナーなどの催し物

 あまり知られていませんが、管轄のハローワークによっていくつかセミナーを開催している場合もあります。転職を希望されているのなら、こういったセミナーへの参加も積極的に行って欲しい所。企業主催の転職説明会なども不定期で実施される事もありますから、こちらもぜひチェックしてみて下さい。

公的機関なので安心

 行政が運営している公的期間ですので、掲載している求人も安心できる企業が多いのも特徴です。一般的な求人誌には稀に悪質な求人も掲載されている事があるのですが、ハローワークでは掲載時にチェックを行うので、悪質な求人に当たってしまう確率は限りなく低いと言えるでしょう。また、気になる求人があれば、相談員に相談して紹介して貰う事も可能。自分一人で動くよりも、相談員を介する事でよりチャンスを掴みやすい傾向にあります。

ホームページからの検索も可能

 ハローワークはホームページからでも求人を検索する事が出来ます。また、公式ホムペ―ジでは開催予定のセミナーの案内なども掲載されているので、ハローワークに立ち寄る時間が無いという方には嬉しいサービスですね。検索方法はネットの転職支援サイトと何ら変わりません。掲載している求人もハローワークで検索出来るものと同じですので、こちらも安心して求人探しを行う事が出来ます。

関連記事

nextsam

求人サイトを活用する

30代で転職活動を始めようと考えているなら、まず行ってほしいことがあります。 それは、求人サイトを

記事を読む

gf1940102612w

転職活動スケジュールを立てよう

1.転職活動スケジュールを立てる利点を考える  30代からの転職を成功させる為の影役者となるの

記事を読む

agentsam2

人材紹介会社を活用する

30代で転職活動を始める際、活用できる求人媒体がいろいろあります。 ですが、キャリアアップ転職を目

記事を読む

aaaaaawew

在職中と離職中の転職活動、それぞれのメリット・デメリット

 30代で転職活動を始めるにあたり、在職したままでいるのか、退職してからにするのか、悩む方も少な

記事を読む

転職後を円満に過ごすために注意しておきたいこととは?

せめて表向きは協調路線で  転職活動者にとって“円満”という言葉

転職に必要になるかも?退職証明書とはどんな書類?

退職後に会社から受け取れる退職証明書  転職先が決まると、あるい

退職する時に有給休暇を取得できる可能性はどのくらい?

法律の観点から見る退職時の有給消化  働くことは、辞めることも含

面接のお礼状のマナーは?ポイントは?そもそも必要なの?

面接後のお礼状が必要な企業と不必要な企業の見極めを  転職を試み

転職先が内定した後、会社を辞められないなんてあるの?!

 退職を決意するまでは、“今の会社を辞めない”という選択肢も含めて、自

→もっと見る

PAGE TOP ↑