*

面接のお礼状のマナーは?ポイントは?そもそも必要なの?

公開日: : 面接をクリアするために

面接後のお礼状が必要な企業と不必要な企業の見極めを

 転職を試みる時、多くの人は何社もの企業に応募し、その数とほぼ同じだけ面接を受けることになると思います。言ってみれば、受ける企業は毎回異なり、それぞれの企業への思い入れや期待度も変わってくることになるのです。

 面接後にお礼状は必要なのか、という疑問を、転職活動全体で考えるのはナンセンスなのかもしれません。つまり、面接を受ける企業によってお礼状の必要度は変わるとも言えるでしょう。

 もし自分にとって重要であり、是が非でも入社したいと願うなら、お礼状は出しておくべき。また、非常に小さな企業であったり、面接官の人柄が非常に良いと感じられた企業にも、お礼状は出しておいて損はないのかもしれません。

お礼状で気にしたい3つのポイント

 お礼状を書く時・出す時に是非気にしておきたいポイントを、3つに絞って紹介しましょう。1つめ、「必ず感謝の気持ちを込めること」。もちろん、それが文面に現れなければ意味がないため、特に文頭にその感謝の言葉を書くことを忘れないようにしてください。

 2つめ、「礼儀を忘れないこと」。これも社会人であれば当たり前ですが、お礼状は礼儀が何よりも重要です。決まり文句は正しく使い、相手への敬意を忘れないようにしましょう。

 3つめ、「オリジナルの一言を添えること」。面接の印象や入社への意欲を、しつこく長々しくならない程度に添えておくとスマート。好印象のお礼状に仕上げることができます。

お礼状のマナー違反

 お礼状で犯すことが許されないマナー。例えば、複数の会社の面接を受けた場合、その全ての会社で同じ文面を使い回すのはマナー違反となります。「どうせわからないだろう」とも思わない方がいいでしょう。決まり文句の部分はある程度かぶっていてもいいのですが、一から十まで同じではいけません。

 相手の名前や会社名を間違えるのも御法度。短期間で複数の会社の面接を受けた時に起こりがちなマナー違反なので注意したいところです。他の会社の面接を受けていることをにおわせたり、過剰なアピールをお礼状ですることも控えなければなりません。

<関連記事>
応募書類を頭に入れて面接に備える
逆質短所と長所を上手にアピールしよう!
逆質問は必要?

関連記事

af0100003309l

面接官は何を見ているのかを知る

 30代は転職市場でも人気の年代で、応募できる求人数も数多いです。  ですが、自分が良いと思う

記事を読む

no image

短所と長所を上手にアピールしよう!

短所は意外と長所?      自分で自覚している長所・短所ですが、仕事の上で必ずしも一致するとは

記事を読む

af9940066443l

面接官に好印象を抱いてもらうには?

 面接において一番重要なのは「最初と最後の5分間」のあなたの印象です。最初の印象が良くても、話し

記事を読む

2132131231

応募書類を頭に入れて面接に備える

履歴書対策      面接では、履歴書の学歴、免許・資格そして志望動機などを詳細に聞かれます。ま

記事を読む

af0100003811l

圧迫面接にあったときの対処法

30代で転職を決意したときには、圧迫面接を受けることも想定しておく方が無難です。 そこで今回は

記事を読む

no image

逆質問は必要?

何を質問するのがよいのか?    面接管が最初から質問を促してくることは、まずありません。しかし

記事を読む

転職後を円満に過ごすために注意しておきたいこととは?

せめて表向きは協調路線で  転職活動者にとって“円満”という言葉

転職に必要になるかも?退職証明書とはどんな書類?

退職後に会社から受け取れる退職証明書  転職先が決まると、あるい

退職する時に有給休暇を取得できる可能性はどのくらい?

法律の観点から見る退職時の有給消化  働くことは、辞めることも含

面接のお礼状のマナーは?ポイントは?そもそも必要なの?

面接後のお礼状が必要な企業と不必要な企業の見極めを  転職を試み

転職先が内定した後、会社を辞められないなんてあるの?!

 退職を決意するまでは、“今の会社を辞めない”という選択肢も含めて、自

→もっと見る

PAGE TOP ↑